11月17日(土) 由布岳縦走とお鉢巡り | 山を愛する人へ・・・
099.jpg
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
11月17日(土) 由布岳縦走とお鉢巡り
11月17日(土) 由布岳縦走とお鉢巡り
【コース】
東登山口→尾根取付→東峰→またえ→西峰→尾根(昼食)
→剣ヶ峰→尾根出会→東峰→またえ→合野越→中央登山口着

出発 6:40
到着 19:00
リーダー 水上昭雄
サブリーダー 下田信美
やや健脚コース★★★★
19名
天気 快晴おてんき
由布岳/由布・鶴見山郡
1583.3m
「豊後富士」の名称で親しまれる由布岳。
登りやすい登山道、スリル満点のお鉢巡り、見飽きない眺望など、、好条件がそろった山であり、今回はそんな由布岳を存分に満喫してきました。

-------------------------------------------------------------------------------

【連山】 2007年12月号より
由布岳縦走とお鉢巡り
                                    リーダー 水上 昭雄
雲一つない青空の下、東登山口から先ずは東峰を目指して登る。美林帯の落葉樹はすっかり葉を落としているが、中にカエデなどが紅葉し一際美しい。日向越からジグザグの道を登り灌木帯を抜けロープ場、溶岩壁を登ると素晴らしい展望が広がる、東峰の頂上で暫く展望を楽しみ一旦また元に下る。岩場を登り西峰の頂に東峰同様に展望が素晴らしい。北側の茅場で食事の跡、ザレ場を下り火口壁のヤセ尾根の岩場を慎重に登り返し剣ヶ峰を無難に通過し、再び東峰に戻り正面登山口に無事下山しました。

<参加者>
下田信美 戸上公子 岩根良一
永富健次 高木禎子 山本 央
古谷由美子 吉田ヒロ子 伊牟田重満
上村利好 濱田良一 石神茂遠
中川照美 平國 哲 山代順一
綿貫巨道 徳永芙美子 増田歌子

画像あり↓ぜひ見てください。
■東登山口  出 8:56
紅葉を見ながら登山開始!
由布岳 登山開始
赤く色づく紅葉!
由布岳 紅葉
■看板に注目!
「3〜4箇所岩場あり!危険」
由布岳 看板
■岩場に注意しながらのぼります
由布岳 岩場
■東峰  着 11:08
東峰から見る西峰
由布岳 東からみる西峰
■絶景を眺める
由布岳
由布岳
■障子戸の岸壁を登ります!
↓急な岸壁です。
由布岳 障子戸岸壁
由布岳 障子戸岸壁
由布岳 障子戸
由布岳 紅葉
■中央登山口 着 15:40





ホームページへ 【 登山ナビ 】
HPタグ
| 伊牟田重満(いむたしげみつ) | 2007/11月の山行 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tozan-nakama.jugem.jp/trackback/8