栴檀轟(せんだんとどろ)の滝 | 山を愛する人へ・・・
099.jpg
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
栴檀轟(せんだんとどろ)の滝
2008年6月8日(日)
京丈山 : 栴檀轟(せんだんとどろ)の滝

【コース】
黒原登山口→雁俣山分岐→ハチケン谷分岐→京丈山
→林道歩き→京上山登山口→林道歩き→ハチケン谷登山口


天気  曇りのち雨くもりあめ

写真もご覧ください↓
■林道を歩く
せんだんとどろ
せんだん
■せんだん轟の滝が見えてきました
せ
■五家荘で一番有名な滝で落差70mあるそうです。
せ
■到着!
日本の滝百選に選ばれている滝です
最高!
せ


■これより私たちが立ち寄った「五家荘自然塾」をご紹介します!
とても素晴らしい環境にある施設なので、近くに行かれた際は是非とも立ち寄ってほしいところです!
※写真(下5枚) : 案内パンフレットより

五家荘自然塾とは??
宿泊施設です。
懐かしい小学校をイメージした木造建築で、宿泊棟には食堂・厨房・売店等があり、40人が泊まれる和洋の宿泊施設になっています。
水辺広場やホタルの飼育池などもあります。
五家荘
■宿泊棟
私たちもこちらで休憩させていただきました。
塾管理人さまの心温まる、おもてなしに皆、感謝感激いたしました。
五家荘 自然塾
【お問い合わせ】
五家荘自然塾
0965-67-5530
熊本県八代郡泉村大字仁田尾25


■こちらは、梅の木轟公園吊橋
平成元年10月に建設されたつり橋で、橋長116m、高さ55mで上下の補助ロープや支柱を使わないPC吊床版橋としては日本最長だそうです。
紅葉の時期はこの橋から渓谷を眺めてみたいですね〜。
怖い〜っ!(◎_◎;)!かな?
梅の木轟公園吊橋
■せんだん轟の滝
落差70mを一気に下りる迫力の滝!
せんだん轟
■梅の木轟の滝
険しい谷の奥にあったため、長い間「幻の滝」といわれていた滝。
梅の木轟公園吊橋ができてから、間近で見られるようになったそうです。
梅の木轟の滝





ホームページへ 【 登山ナビ 】
HPタグ
| 伊牟田重満(いむたしげみつ) | 2008/06月の山行 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tozan-nakama.jugem.jp/trackback/24